ミニチュア模型のようなフェスの映像


アメリカの大規模な野外フェス Coachella 2010 (コーチェラ) を、ミニチュア模型のように撮影された映像です。
キャンプエリアのテント張り、入場、ステージのセッティング、ショップやフードエリアのテント、そしてライブの様子などがミニチュアになってます。

0000260-coachella-2010-v1-320
監督・撮影・編集は、以前エントリーした『The Sandpit』というミニチュア映像を作られた (⇒ ミニチュア模型のようなニューヨークのある一日の映像 [しちごろく])、ニューヨーク在住のCMディレクターでカメラマン、ヴィジュアルエフェクトアーティストの Sam O’Hare さんです。
「The Sandpit」がきっかけで Coachella (コーチェラ) に依頼されて今回の映像を作られたそうです。製作は Sara Eolin さんと Leo Nitzberg さん。

YouTube にボーカルをカットしたオリジナル版が公開されてますが、埋め込みは vimeo のディレクターズカット版にしました。映像は一緒です。
オリジナル版は Coachella のサイトか YouTube で見れます。
coachella.com
Coachella 2010 [YouTube]

Coachelletta

Original music by Human
Composer: Matthew O’Malley
Music Producer/CD: Mike Jurasits
EP: Marc Altshuler

音楽は「The Sandpit」の方と一緒です。
最近では定番となったティルトシフト&タイムラプスの映像ですが、こういった非日常というか、あまり題材にされてない風景は特に新鮮な感じがします。

高い所から撮るために、チェリーピッカーというゴンドラ付きの機械リフト車両 (正式名がわからないんですけど、クレーン車の先端にゴンドラが付いてるようなのだと思います) に乗って撮影されたそうです。5万枚以上コマ撮りしたそうです。
詳細はこちらです。
Sam O’Hare’s new tilt shift film, “Coachelletta” [Aéro Film]
0260-1.jpg

Sam O’Hare さんのサイトです。
pixelpollen.com

今年4月16日~18日の3日間、カリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・フィールドで開催された Coachella 2010 (The Coachella Valley Music and Arts Fesutival) は、ヘッドライナーが、Jay-Z、Muse、Gorillaz でした。

来年は4月15日~17日に開催されるそうです。
coachella.com/home

▼カテゴリー

スポンサードリンク

▼この記事のタイトルとURL

コメント(0件)

▼コメントの投稿▼

  • お名前はニックネームで構いません。空欄の場合「匿名」と表記されます。
  • メールアドレス・ウェブサイト(またはSNSページ等)は任意でご記入ください。メールアドレスは公開されません。ウェブサイトはお名前にリンクされます。
  • アバター画像は Gravatar をご利用になれます。
  • コメントを削除されたい場合はコメント欄かメール、SNS等で管理人にご連絡ください。

計算式の答えを入力して下さい。 *(必須)

その他の記事