スポンサードリンク

いろいろなローディングアニメーションをアナログで表現したストップモーション『Analogue Loaders』

インターネットやアプリを操作しているとページや画面の切り替えでロード中になることがよくありますが、そのロード中に表れるデジタルなローディングアニメーションをアナログなストップモーションアニメーションで表現した『Analogue Loaders』です。

節電・節水・削減を促すエアバス社のエコイニシアチブなアニメーション『Airbus Blue 5』

フランスに本社を置く航空機メーカーのエアバス社が数年前から取り組んでいるエコイニシアチブの一環として作られたショートアニメーション作品『Airbus Blue 5』シリーズです。CGのかわいいキャラクターたちとエアバス社の作業場内の実写映像を合成した作品です。

霧が立ち込める森の仮面の精霊たちのショートアニメーション『Le souffle du monde』

霧が立ち込める森の中、不思議な形をした大きな楽器があります。鹿の仮面を付けマントを羽織った精霊が、それを一生懸命吹きますが…。仮面の精霊たちが可愛らしく、世界観がとても素敵なショートアニメーション作品『Le souffle du monde』です。

クエイ兄弟 −ファントム・ミュージアム−

2016年7月23日(土)〜10月10日(月・祝)の期間、神奈川県の葉山町にある神奈川県立近代美術館 葉山館にて『クエイ兄弟 −ファントム・ミュージアム−』が開催されます。またこの展覧会に合わせてクエイ兄弟が来日され、初日に公開制作を行なうそうです。制作された作品は会期中に展示されるそうです。

人間と自然の不合理な関係をシュールなシチュエーションで描いたアニメーション『Symphony no. 42』

人間と自然の関係に基づいた47のシュールなシチュエーションが交わり、我々の周りの不合理な結びつきを表現したアニメーション作品『Symphony no. 42』です。かわいらしい絵柄ですがシニカルでシュールなシチュエーションが次々と表れる斬新な作品です。

ホラーな「夢の国」なミュージックビデオ『Professional Grin』- Knalpot

ホラーゲームに出てくるような荒廃した「夢の国」っぽい遊園地。虚ろな目をした女性が、グーフィーな売人から薬物を手に入れますが…。「夢の国」のキャラやサンタがホラータッチの絵画のようになったアニメーションで薬物依存の恐怖を描いたミュージックビデオ『Professional Grin』です。

盲目の少年の感情や感覚をドローイングアニメーションで表現したショートフィルム『RETINA』

父親を失い、そのショックで少年は目が見えなくなってしまいました。おばあちゃんに引き取られ田舎で暮らし始めましたが…。盲目の少年が感じる、音や臭い、雰囲気、感情などを心地良い音楽とドローイングアニメーションで表現し、実写映像に合成した作品『RETINA』です。

絵本のようなミュージックビデオ『ホワイトレインコートマン』

関西を拠点に活動されている、スリーピースバンド Scenarioart(シナリオアート)のミュージックビデオ『ホワイトレインコートマン』です。20XX年の荒廃した世界を舞台にした、ストーリー性の高い歌詞と、歌詞からイメージされた絵本のような花蟲のアニメーションがとても素敵な作品です。

スポンサードリンク