指揮者となり酔いしれる浮浪者のショートフィルム『The Maestro』


オーストラリアの Adam Anthony さんのショートフィルム作品『The Maestro』です。
指揮者となり酔いしれている浮浪者の男性。彼の中ではオーケストラが演奏しています。
浮浪者はガラス磨き用のワイパーを手に入れると…。

0000352-the-maestro-01-320

この作品は毎年オーストラリアとニューヨークで開催されていて、今年で19回目となる世界最大の短編映画祭 Tropfest のために制作されたそうです。
今年は2月20日にオーストラリアのシドニーで行なわれ、メルボルンやパースなどいくつかの都市にも会場が設けられ、衛星生中継で放送されたそうです。
この作品は優勝は逃しましたが、ファイナリスト16作品に選ばれたそうです。

また作品を、この Tropfest のために特別に制作させるために、提示したアイテムやアクションを映像に取り入れるというのが条件にあり、今年はアイテムが「Key」だそうです。

■ The Maestro

作品はタイムラプス映像と普通の映像を組み合わせ、一部の合成部分以外はオーストラリアの周辺で撮影されたそうです。

こちらは今回の Tropfest の優勝作品で Damon Gameau さんの『ANIMAL BEATBOX』です。

■ ANIMAL BEATBOX – Tropfest 2011 Winner

この作品は、Damon Gameau さんの母親の空いている部屋を借りて、ガールフレンドと一緒に制作したそうです。
制作費は85ドル (約7000円) だそうです。

賞金は5000ドルで、他にもキャノンのデジタルビデオカメラや映画産業界の偉い人たちに会うための旅費などもあるそうです。

Tropfest のサイトです。
▶︎ TROPFEST LINK

▼カテゴリー

スポンサードリンク

▼この記事のタイトルとURL

コメント(0件)

▼コメントの投稿▼

  • お名前はニックネームで構いません。空欄の場合「匿名」と表記されます。
  • メールアドレス・ウェブサイト(またはSNSページ等)は任意でご記入ください。メールアドレスは公開されません。ウェブサイトはお名前にリンクされます。
  • アバター画像は Gravatar をご利用になれます。
  • コメントを削除されたい場合はコメント欄かメール、SNS等で管理人にご連絡ください。

計算式の答えを入力して下さい。 *(必須)

その他の記事